CHRONOGRAPH 通販ならおまかせ 2017年度 スカウトエクスペディションを予約なしで買うならこのサイト!クロノグラフメックスをプレゼントするならココです EXPEDITION

日本版を所有している知人にはどこで買ったの?など質問を受けます。デザイン性を損なわずに夜間視認を確保しているこの機能は結構気に入っています。尾錠タイプのレザーベルトのバンドのクロノとしては、価格の割りにはしっかりした作りで、スタンダードなデザイン、精度など、大変バランスの取れた1本だと思います。

コチラです♪

2017年01月27日 ランキング上位商品↑

EXPEDITION CHRONOGRAPH メックス エクスペディション スカウト クロノグラフTIMEX EXPEDITION SCOUT METAL CHRONOGRAPH タイメックス エクスペディション スカウト メタル クロノグラフ TW4B04

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

見た目はステンレスとまったく変わりません。長短針の形はシンプルですが!抑揚は抑えているので妙なレトロ感が無く好感が持てこの商品キャラクターに合っていると思います。【機能性】クロノの機能はありますが!TIMEX社の売り機能!Indigloが仕込まれており!暗がり!夜間での視認は抜群に良いです。<気に入っている点>1.すっきりとして見やすいデザイン。クロノ短針自体と小窓針の先端が赤く塗られており、レザーベルトのステッチの一部分の赤い縫い糸の補強とコーディネイトが図られており挿し色として効いている、価格の割には結構気を遣ったデザインに仕上がっており、とても気に入りました。<その他の製品の特徴>1.真鍮製のケースということで心配しましたが、肌に触れる裏蓋の部分はステンレス。【全体感】近年のメンズ標準と言える42mmサイズは!所有感!存在感を満足させてくれ!大きさの割には重くないように感じます。長持ちしそうです。おそらく、月差5秒くらいで進んでいます、遅れるのは絶対嫌なので、理想的。自分用に購入しました。3.非常に正確なクオーツ。図だけでもセッティングできました。タイメックスの店舗でもセレクトショップでも同じものを見つけられない優越感はあります。日本仕様として正規輸入しても良いように思いました。ダイヤルはクリーム色掛かっていて馴染み感があり、バンドのレザーベルトの茶色とも相性が良いです。個体の特徴なのか!製品の特徴なのか。このくらいの値段の時計だったら、仕方ないのかもしれません。シンプルイズベストです。【デザイン】メタルブレスレットタイプのバンドではなく!尾錠タイプのバンドの腕時計を探していて!1,やっぱりクロノ 2,お手頃価格 3,ホワイトダイヤル と言う条件で検索していて本製品に行き当たりました。さすがにケースの仕上にまではコストを掛けられなかったようで、全体をブラスト仕上げにして終わりにしています。アメリカ製だから大雑把な感じなのかと思っていたら、非常によくできています。最近の時計としては!標準的な大きさでしょうね。今回海外販売モデルということで購入しました。以下、5日間ほど使用した後の評価です。4.秒針を止めることなく短針を動かして時差/日付修正できますので!海外出張にも便利。文字盤が少し大きく、重さもあるなと感じましたが、デザインはカワイイので星3つとしました。ベゼルにタキメーターはありませんが!立体感ある外周に秒表示目盛りが印刷してあり!各数字の5分ごとの部分は彫りが深くなっており細工が効いてます。米国アマゾンでだいたい70ドルくらいで売ってます、輸入物の価格設定としては、非常にお安くなっていると思います。神経質でなければ!気にならないと思います。そして、真鍮製のケースは、きれいにコーティングしてあって、おそらく剥げることはないでしょう。茶系の洋服に合う時計をと思って購入しました。時刻表示のアラビヤ数字のフォントはアビエーションモデルに多いタイプの書体で、どちらかと言うと視認性重視でしょうか。2.クロノグラフの30分計の起点が少しずれていましたが!この時計にはそれを修正する機能があり!マニュアルを見ながら調整できました。2.しっかりとした革バンド。。<少し残念な点>クロノグラフの秒針に!バックラッシュがあり!特に止まっているときに時計をある方向に傾けて振ると!0.5 秒くらい遅れたところを指します。商品の内容は、期待以上でした。取説の外国語表記はあまり気になりません。